一般の方でも始めやすいホワイトニング歯磨き粉とは?

歯のホワイトニングは、欧米では1989年に実用されており、ほとんどの歯科医院でホワイトニング治療が行うことができるため、歯が白いということが日本よりも一般的になっています。

 

初めて会った方と会話をしているときに無意識に見てしまう口元は、第一印象として大きく影響を与えるため、最近では、日本でもテレビや雑誌などで出ている芸能人の方などホワイトニングをされている方が多くなり、一般の方も歯のホワイトニングに興味を持っているという方も増えています。

 

しかし、口元の悩みに必ず入っている歯の黄ばみや着色汚れは、キレイにして白い歯にしたいとは思うものの、まずは何から始めたらいいのわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、自宅でできるホワイトニング歯磨き粉についてよくある質問にお答えします。

 

教えて!自宅でできるホワイトニング歯磨き粉 Q&A

Q.ホワイトニング歯磨き粉でどうして歯が白くなるのですか?

 

A.ホワイトニング歯磨き粉には、歯の表面の黄ばみや着色汚れを落とす成分が配合されているので、即効性はありませんが、毎日の歯磨きのときにホワイトニング歯磨き粉を使用することで歯を白くすることができます。

 

Q.ホワイトニング歯磨き粉は、歯科医院のホワイトニングのように真っ白な歯になりますか?

 

A.歯科医院で行うような薬剤を使用することで、歯の色を漂白して白くするわけではないので、歯の表面の汚れを落とした本来の自然な歯の白さになります。

 

Q.歯が傷ついたりしませんか?

 

A.歯磨き粉の種類によりますが、研磨剤が多く配合されたものや粗い研磨剤が配合されたものを使用すると、歯の表面のエナメル質が削られてしまい傷がついてしまいます。

 

研磨剤ではなく歯の表面の汚れを浮かせてから落とす効果がある「ポリリン酸ナトリウム」や、歯の表面についてしまった傷の凸凹を埋めて、歯垢や着色汚れをつきにくくする効果がある「ハイドロキシアパタイト」が配合されているホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。

 

Q.ホワイトニング歯磨き粉はどのぐらいの期間で白くなりますか?

 

A.歯の汚れ方にもよりますが、ポリリン酸ナトリウムやハイドロキシアパタイトなどの成分が配合されたものを使用した場合、基本的には持続して3〜4ヶ月使用することで効果を実感できるようです。

 

Q.自宅で行うホワイトニング以外にどんな方法がありますか?

 

A.ホワイトニングには、大きき分けると3つの方法があります。
■オフィスホワイトニング
歯科医師や歯科衛生士で国家資格を持っていないと取り扱うことができない、歯の色素を分解する成分「過酸化水素等」を含む薬液を歯の表面に浸透させ、LED照射を使用して活性化させることで、歯の白さや明るさをアップさせます。

 

■ホームホワイトニング
歯科医院やホワイトニング専門クリニックでオーダーメイドでマウスピースを作ってから、過酸化水素とほとんど同じ成分で低濃度の「過酸化尿素」の薬液を医院で処方してもらい、自宅で毎日マウスピースに薬液のジェルを流し込んで装着することで徐々に白くしていきます。

 

■セルフホワイトニング
美容サロン・スポーツジム・ビジネスホテル・ホワイトニング専門サロンで展開

 

すべての施術工程を自分自身で行い、特殊なホワイト溶液、LED照射、ブラッシングをして歯を白くしていく方法で、歯がしみるのを避けたい方や、表面上の汚れだけを落としたい方などに向いており、安価で着色しやすい食べ物の食事制限もありません。
※画像は株式会社シャリオン「WHITENING NET」より

 

Q.ホワイトニング歯磨き粉の成分は安全ですか?

 

A.市販の歯磨き粉には添加物や化学物質が入っているものが多く、歯のエナメル質を少しずつ削っていたり、発がん性がある成分など体に悪影響を与えてしまう物質が体に入ってしまうことがあります。

 

歯磨き粉を選ぶときには、添加物や化学物質が配合されていない、天然の背面活性剤やオーガニック成分が使用されており、お子さんからお年寄りまで安心して使用することができる安全な歯磨き粉を選びましょう。

 

歯の白さが与える第一印象とは?

口元の悩みを抱えている方は多く、歯の黄ばみや着色汚れは特にその人の印象にも大きく関わってくるため、歯のホワイトニングが注目されています。

 

一般的に日本人の方は、欧米の方のような不自然なほどの真っ白さではなく、自然な歯の白さがいいという方が多いようです。

 

歯の白さは初めて会った方にどのような印象を与えるのでしょうか。

 

歯の黄ばみ・着色汚れ・口臭などが与える印象

  • 不潔に見える
  • だらしなく見える
  • 老けて見える
  • 仕事ができなさそう

 

白い歯が人に与える印象

  • 顔が明るく見える
  • 若く見える
  • 清潔に見える
  • 仕事ができそう

 

近年では、テレビに出ているタレントやモデルの方などが白い歯を見る機会が増えてきたことや、TV、新聞、WEBなどでも話題になっていることもあり、一般の方もホワイトニングをしたいという方が増えて、歯を白くすることで見た目も気持ちも若返り、アンチエイジングにもつながっているようです。

 

歯を白くしたいと思っていても、歯科医院で施術するホワイトニングまではなかなか踏み出すことができないという方は、まず自宅で簡単に始められるホワイトニング歯磨き粉を使用したホワイトニングから始めてみましょう。

 

選ぶときには、歯を大切にできる歯磨き粉を選んでくださいね。